クメール文化/伝統

【プチュンバン】カンボジア人はイオンとお寺、地方の観光地へ【カンボジア2018】

投稿日:2018年10月9日 更新日:

こんにちは。マサ@カンボジアです。

お盆事情って調べても意外とでてこないんですよね。ということで今日もお盆の解説です。

記事の対象「プチュンバン、どこに行ったら人がいるんだろうって方」

結論「イオン/ラッキーと田舎のローカル観光地」

お店が開いていない

そう、全然人がいないんですよね。

みんな田舎に帰省中です。

田舎は人だらけ

お寺

こちらは帰省中のスタッフに送ってもらった写真。

プノンペン市内でもお寺は健在です。

ローカル観光地

でも実は田舎に帰っても毎日お酒飲むだけですからね。

しかしお寺も村もおじさんがそこらへんにいて羽を伸ばせません。

そこで若者たちが押し寄せるのがローカルの観光地ですね。

だいたい山か遺跡か川らへんです。

ここはプレイクリーという場所なのですが、トンレサップ川が毎年雨季に氾濫するのでそれを前提にした観光地です。

人は水辺に集まりますからね。

しかもここカンボジアには珍しい山もあるところ。

名産は川で取れるヘビですね。

ヘビを炭火で焼いたものや、ヘビの炒め物。

イオンは大渋滞

イオンは安定の人混みです。

ラッキーはそこまでですね。普段と変わらないくらい。

まとめ

プチュンバンは日本でもお盆はみな里帰りするように、こちらでも里帰りするのが基本です。

ただやっぱ若者からするとお寺行ってもな、みたいなとこがありまして、ローカル観光地は大人気というわけです。

またプチュンバン前に勤め先からミニボーナスをもらうのも習慣ですね。

僕はボーナスではなく給料前渡しにしていますが笑

プチュンバンは親や親族にお金を渡す機会も多く、またお酒も大量に飲むため重要です。

 

やはり外人からすると少し取っつきにくいですが、村にいると楽しいですよー!

それでは皆さん、楽しいお盆を。

 

おすすめ現地情報

1

こんにちは。マサ@カンボジアです。 今日は最近厳しくなってきたカンボジアのビジネスビザ延長のお話を少々。 記事の対象は「雇用されてないけど、どうやったらビジネスビザを延長できるのか心配」な方向け。 結 ...

2

こんにちは。マサ@カンボジアです。 実は先日、朝から昔の虫歯が疼き…でも予定が詰まっていたので痛いながらも我慢。しかし夜21時頃、もう痛さが限界!ということで空いている薬局に直行しました。 ミニ結論「 ...

3

こんにちは。マサ@カンボジアです。 今日はある方と航空券取得の話をしていたので、ANA直行便やエアアジアなど取り方とかそこらへんを。 記事の対象は「カンボジア行きの航空券買いたいけど、よく分からない」 ...

4

こんにちは。マサ@カンボジアです。 今日はスタディツアー中に大学生と共に実施した大学進学支援での一コマを。 記事の対象は「スタディツアーで村でどんな体験が出来るのか気になる」という大学生向けです。 関 ...

5

こんにちは。カンボジア在住6年目のマサです。 今日はちょっと通信大手Smartの店舗に行ってきたのでそちらをどどんと! 記事の対象は「カンボジアの携帯料金の仕組みがイマイチ分からない」という方です。 ...

6

こんにちは。カンボジア在住6年目のマサです。 今日は物価について少々。 記事の対象は「カンボジアで生活するならいくらかかるんだろうって方」ですかね 関連

-クメール文化/伝統
-, , , , ,

Copyright© Cambo Portal , 2019 All Rights Reserved.