カンボジア観光/旅行

【カンポット】隠れた名産あり?オススメ観光スポット地図 / レストラン【2018最新版】

投稿日:2018年8月25日 更新日:

こんにちは。マサ@カンボジアです。

今日は初めてカンポットに行ってきました。

記事の対象は「カンポットが気になるけど行ったことがない方」向けですね。


ですね。さていきましょう。

カンポット行くキッカケ

正直僕はカンポットには特に興味はなかったのですが、トークンハウスを主催してるだいすけ君のTwitterを見て軽く反応してみました。

僕はてっきり今年度中に行く、くらいのつもりでリプをしたのですが、まさかの今週。でもちょうど引っ越しも終わり、家のセキュリティの心配がなくなったのも手伝って、行こうと決めました。

ノリ、大事ですね。僕がカンボジアに住み始めたのは2013年。なんだかんだ運営していたシェアハウスが心配だったり、村にいたりで地方都市の旅行殆ど行ったことがありませんでした。

結局だいすけ君がバスも宿も取ってくれ、感謝感謝です。

そして週末に初カンポットへ。

ホテル:マジックスポンジ

宿はバス停から歩いてすぐの所にありました。

その名も「マジックスポンジ」。笑

なんでこんな名前なのかは謎ですが、オーナーのウィリアムが何より面白い。

常にハイテンションで冗談飛ばしまくってくるウィリアム。

50歳くらいかな。

英語の勉強にもなりますよ笑

ツインで一人あたり$9でした。

ご飯も美味しくてコスパよいみたいです。

何より掃除が行き届いてトイレやシャワーも清潔。ホットシャワーもきちんとホットです。

そして何よりベッドが最高でした。

すごく分厚いマットレスで柔らかすぎず、硬すぎず。いいやつ使ってるなぁと思いました。

枕もきちんとクオリティの高いやつ。

普段ドミトリーやローカル安宿に泊まる僕からすると天国のようなベッドでした。きっちり10時間爆睡です。

カンポット市内散策

市内概要

宿についてそのまま市内散策をしました。

本目的は胡椒農園へのツアー探しだったのですが、宿の目の前のツアー会社で翌日朝のプランを組めたのでブラブラしていました。

正直、うーん何もない。

たぶんカンポットは何もないからいい、みたいなとこです。

一応オールドマーケット、ナイトマーケット、リバーサイド、ドリアン像があるくらい。

胡椒屋さん

こちらはBeTreeというカンポットペッパーのブランドのアンテナショップ。

この2日間で人生で一番コショウを食べた僕ですが、コショウの塩漬け、これまじ美味いです。

美味とはまさにこのこと。

柔らかいコショウなんて僕はじめて食べました。

なんでこれが有名でないのか、プノンペンでさえ全然売ってない代物。

うーん、隠れた名産ですな!

美味しいレストラン

レストランには2か所行きました。ランチとディナーですね。

フローティングガーデン

ランチでは他のブログでもおすすめされていた「フローティング ガーデン」。

ここでカンポットと言えば!的な「イカの生胡椒炒め」をいただきました。

他にイカの揚げ物ガーリック風味にシーフードサラダ。

雰囲気よし、コスパよし、ですね!

ベロニカ's キッチン

こちらはディナーで。

場所と雰囲気勝ちですね、ここは。

デートに最適です。

お店の立地がいいのか、入りやすさのおかげなのか大盛況でした。

席もたくさんありますが、普通に欧米人のお客さんたくさんでした。

そういえばカンポット、欧米人オーナーのミニレストランや宿が多いですね。

中国人、まだ一人も見かけていません。カンボジアとは思えない中国人の少なさ、すごい!

またイスラム教の少数民族であるチャム族が意外と多いですね。

モスクも普通にありました。

安心安全マッサージ

初日の締めはマッサージ!

プノンペンだとどのマッサージが普通のいいマッサージ屋さんなのか見分けるのが難しい!

けど小さな町カンポットでは楽勝です。

まずマップを開いて「マッサージ」で検索。

写真とレビュー数の多いところを選びました。

 

そこで見つけたのが「ゴールデンハンド マッサージ&スパ」

伝統クマエマッサージで1時間$6でした。

うん、とっても良心的。

そして掃除が行き届いていてすごく清潔感がありました。

清潔感のある店、大事です。

 

10分ほど待った後マッサージスタート。

愛嬌のあるスタッフたちで、何よりマッサージが本格派。

ちゃんと骨の間にぐいぐいくるガチマッサージで痛気持ちいい。

これは僕みたいなアラサーにはたまらなく気持ちいいですよ。

ほんとこういう綺麗で清潔で本格派のマッサージ屋さん、最高です。

 

まとめ

カンポット、行く前にスタッフから「カンポットは何もないよ!?なんで行くの?」と言われていた場所。

しかしこののどかな感じがたまらなくいいですね。

プノンペンの喧騒を忘れさせてくれます。

行きではバスが故障して他のバス停に連れていかれたり、予想より遠回りして遅く着いたり、あちゃーと思ったのですが、宿のウィリアムしかり、ウェルカムビールしかり、近所の犬さんしかり、いやぁカンポットいいとこですね。

今のとこ話した現地の方もプノンペン人が噓のようなほど優しい。

 

カンポットええですよ、皆さん。

 

おすすめ現地情報

1

こんにちは。マサ@カンボジアです。 今日は最近厳しくなってきたカンボジアのビジネスビザ延長のお話を少々。 記事の対象は「雇用されてないけど、どうやったらビジネスビザを延長できるのか心配」な方向け。 結 ...

2

こんにちは。マサ@カンボジアです。 実は先日、朝から昔の虫歯が疼き…でも予定が詰まっていたので痛いながらも我慢。しかし夜21時頃、もう痛さが限界!ということで空いている薬局に直行しました。 ミニ結論「 ...

3

こんにちは。マサ@カンボジアです。 今日はある方と航空券取得の話をしていたので、ANA直行便やエアアジアなど取り方とかそこらへんを。 記事の対象は「カンボジア行きの航空券買いたいけど、よく分からない」 ...

4

こんにちは。マサ@カンボジアです。 今日はスタディツアー中に大学生と共に実施した大学進学支援での一コマを。 記事の対象は「スタディツアーで村でどんな体験が出来るのか気になる」という大学生向けです。 関 ...

5

こんにちは。カンボジア在住6年目のマサです。 今日はちょっと通信大手Smartの店舗に行ってきたのでそちらをどどんと! 記事の対象は「カンボジアの携帯料金の仕組みがイマイチ分からない」という方です。 ...

6

こんにちは。カンボジア在住6年目のマサです。 今日は物価について少々。 記事の対象は「カンボジアで生活するならいくらかかるんだろうって方」ですかね 関連

-カンボジア観光/旅行
-, , , , , , ,

Copyright© Cambo Portal , 2019 All Rights Reserved.