スタディツアー

【スタディツアー】NGO/大学/日本語学校【団体訪問・アポのコツ】

投稿日:2018年9月13日 更新日:

こんにちは。マサ@カンボジアです。

今日はスタディツアーで訪問させて頂いたメコン大学日本語ビジネス学科でのお話を。

記事の対象は「カンボジアで団体訪問をしたいんだけどどうアポを取ったらいいんだろう」という方向けです。

メコン大学日本語ビジネス学科訪問

先日うちのNGOと提携プロジェクトをしてるメコン大学さんに訪問へ行きました。

訪問の主体はCBB学生部のメンバーたちですね。

主に法政大学や立教大学の学生たち。

メコン大学行き方

メコン大学は王立プノンペン大学の近くにあります。

プノンペンの中心部から見ると北西なんですが、このあたり大学がいくつか固まっているんですよね。

【プノンペン空港】ビザ、SIMカード、空港ピックアップetc.【2018最新版】

メコン大学へ行く時

メコン大学へ行く場合は「ヘンリー市場」を目指しましょう。

クメール語的には

「ソム タウ チット プサー ヘンリー(Please go near Hengly market)(ヘンリー市場の近くへ行って下さい)」ですね。

そこから

「モック ティア(forward more)(もうちょっと前へ)」

するとメコン大学の看板が見えますので

「チョップ ナガイ(Stop right there)(ここで止まって)」

もはやGRABかPassAppのトゥクトゥクで行く時は「目的地指定」でメコン大学を指定したらOKです。

【2018年版】カンボジアのトゥクトゥク配車アプリ、最大手はGrabじゃない? 各社の特徴分析

プノンペン大学行き方

こちらにも日本語専攻があるので、こちらの行き方も。

クメール語的には

「ソム タウ IFL(Please go to IFL)(IFLへお願い)」ですね。

伝わらない時には

「ソム タウ サラー プンマン(Please go to Royal University of Phnom Penh)(プノンペン大学へお願い)」ですね

ただこちらは同じ敷地内の他学部のほうへ行ってしまうので、細かい指示だしが必要です。

【配車アプリ】僕がPassAppユーザーからGRABへ移行した理由【カンボジア2018】

上記のモック(前へ)もよく使いますが、他にいくつか。

「タウ トロン(go straight)(真っ直ぐ行って)」

「マオ ウェイン(go back)(戻って)」

「ソム ボッ スダム(Please turn right)(右折して)」

「ソム ボッ チュウェイン(Please turn left)(左折して)」

アポの取り方

こういう団体訪問の時はいわゆる「公式メール」に連絡送りましょうね。

もちろんビジネスメールですよ。

〇〇団体 役職 〇〇様

 

お世話になります。

初めて連絡を送らせていただきます、〇〇の〇〇と申します。

 

弊団体は〇〇~

この度弊団体では〇〇を~

そこで貴団体様の〇〇をお聞きしたく~

 

尽きましては、ご多忙の中大変恐縮ではございますが、〇日ごろ、〇名程度で見学をさせていただきたいのですが、そういったこと可能でしょうか。

お忙しいところ恐れ入りますが、上記ご検討のほど、どうぞよろしくお願い致します。

的な感じですね。

しかし理想は知り合い経由の紹介ですね。

もし訪問したい先等あれば、僕で良ければ全然紹介しますよ。

NGO/団体/学校訪問の際、ポイントを高める方法

話をしてくれる団体、相談に乗ってくれる方は忙しい本業の時間を縫って会う時間を作ってくれています。

業務時間内の場合は、貴重な仕事時間を奪っていることを認識した上で、きちんと準備をして訪問すると良いですね。

 

社会人になると当たり前ですが「菓子折り」を準備すると一歩上ですね。

団体の形態によっては寄付をするのもありですよ。

うちはちょっと話を聞きに行く時は寄付or菓子折り持参ですね。

用事が短くて内容の軽いものの場合はジュースなど。

シェムリアップの孤児院等は寄付をするのが暗黙の了解ですね。

カンボジアには孤児がいない、なんてのも有名なお話ですが。

僕が見聞きした子どもでも、両親がいない子には会っていませんねぇ。

だいたい近所の村の兄弟が多い子が、英語を勉強するために来る、のが孤児院ですね笑

プノンペン市内の日本語教育拠点

主に以下の3か所ですね。

プノンペン大学

こちらにはCJCCというカンボジア内で一番大きな日本語教育拠点。

見学だけならアポなしで入れます。

ただ掲示物を見ても面白くはないし、勉強してる学生に話かけて、なんてのも変な話なのできちんとアポを取って訪問しましょう。

メコン大学

こちらは普通に大学なので、アポなしでは入れません。

またカンボジアは教育現場ではスーツが基本なのでTシャツで行こうものなら反感を買うでしょう。

ただきちんとアポを取れば素晴らしい交流ができます。

終了後にはきちんと寄付を払いましょう。

タヤマビジネススクール

こちらもアポ必須ですね。

アポを取ると案内や授業見学、場合によっては授業企画をさせてもらえます。

現在は完全カンボジア人経営の素敵な所です。

ただアポは丁寧に取りましょう。

CBBスクール

うちの経営するスクールはプノンペン市内ではないのですが、プノンペンから1時間なので載せてみました。

村の子ども向けの日本語と英語のフリースクールです。

そこの生徒たちが今大学進学の奨学金でメコン大学に来てたりするサイクルを作っています。

 

個人の案内は人件費や交通費の関係で高くつくので3人以上での見学がオススメ。

一番多いのは10名弱のグループでの見学ですね。

アポは僕のTwitterにでももらえたらと思います。

まとめ

せっかくのカンボジア渡航。

こういうアポも取って、自分の興味ある団体の話を聞けたり、自分たちで企画を考えてやってみたり、できたら楽しいですよね。

ただこういうアポ情報って意外と載ってなかったりするもの。

というわけでそんな記事を書いてみました。

 

それでは、皆さんよい1日を!

おすすめ現地情報

1

こんにちは。マサ@カンボジアです。 今日は最近厳しくなってきたカンボジアのビジネスビザ延長のお話を少々。 記事の対象は「雇用されてないけど、どうやったらビジネスビザを延長できるのか心配」な方向け。 結 ...

2

こんにちは。マサ@カンボジアです。 実は先日、朝から昔の虫歯が疼き…でも予定が詰まっていたので痛いながらも我慢。しかし夜21時頃、もう痛さが限界!ということで空いている薬局に直行しました。 ミニ結論「 ...

3

こんにちは。マサ@カンボジアです。 今日はある方と航空券取得の話をしていたので、ANA直行便やエアアジアなど取り方とかそこらへんを。 記事の対象は「カンボジア行きの航空券買いたいけど、よく分からない」 ...

4

こんにちは。マサ@カンボジアです。 今日はスタディツアー中に大学生と共に実施した大学進学支援での一コマを。 記事の対象は「スタディツアーで村でどんな体験が出来るのか気になる」という大学生向けです。 関 ...

5

こんにちは。カンボジア在住6年目のマサです。 今日はちょっと通信大手Smartの店舗に行ってきたのでそちらをどどんと! 記事の対象は「カンボジアの携帯料金の仕組みがイマイチ分からない」という方です。 ...

6

こんにちは。カンボジア在住6年目のマサです。 今日は物価について少々。 記事の対象は「カンボジアで生活するならいくらかかるんだろうって方」ですかね 関連

-スタディツアー
-, , , , , ,

Copyright© Cambo Portal , 2019 All Rights Reserved.